きものを大阪から世界へ発送!

 

昨日も  SALTVALLEY に素敵な訪問者がありました。

 

アンティーク・リサイクルきもの 楓庵 (古着の着物のセレクトショップ) の店主、樋田 栄作 さんが、3Fのキッチンを覗きに来てくださいました。

 

SALTVALLEY ビルオーナー コムプランニング の塩谷社長の淹れてくれた美味しいコーヒーを飲みながら、3Fキッチンで、話が弾みました。

 

 

 樋田さんは、10年ほど前から、きものをインターネットで世界に売る仕事をされています。

 

http://www.kimonoya-japan.net/  (海外向け)

http://www.kaede-an.net  (国内向け)

 

サイトを見ると、きもの の美しさが改めてよくわかります。

日本の誇れる文化ですね!

 

何か日本の伝統的なものを世界に発信したい・・・ということで、始められた事業だそうです。

欧米の方々を中心に、売れているそうです。

 

英語のできる奥様とやっておられるビジネスで、昨年末に中央区上町に店舗も構えられました。

 



昨年、SALTVALLEYで開催された「ナツマツリーノ 盆踊り大会」のときに、塩谷社長は、樋田さんのお店で浴衣を購入して、参加したそうです。

 

SALTVALLEY では、2Fの1室を5月に和室にリノベーションする予定にしています。

これから、海外の方に日本の素晴らしい文化を体験していただくスペースとしてもこの和室を活用していきたいと考えています。

そのときには、樋田さんとコラボできそうで、楽しみです。

 

毎月21・22日は、四天王寺のお太子さんに出店されているそうです。

興味のある方は、お店やお太子さんなど、ぜひ行ってみてくださいね!

 

【高岡 洋子】