柿渋染めの「SALTVALLEYオリジナル前掛け」 完成!

 

今日も  SALTVALLEY には、またまた素敵な訪問者がありました。

 

染布舎 の幾島 淳夫 さんです。

SALTVALLEYのビルオーナー コムプランニングの塩谷社長が発注していた「SALTVALLEYオリジナル前掛け」を持って、宝塚からわざわざ来てくださいました!

 

染布舎は、柿渋・天然染料によるオリジナルテキスタイル制作・鞄・小物・Tシャツを制作&植物染料の栽培/種子・苗の販売をされている工房です。

 

 

 

コムプランニングのさわやか新人、日高くんも前掛けを付けてみました! 

こちらも似合ってますね!

 

この前掛けは、完成まで1か月半かかったそうです。

ロゴの部分は米糊を塗って、柿渋染め。

太陽の光をたくさん浴びて素敵な色合いに染まっています。

細い「ASHIHARABASHI」の文字も綺麗に出ています!

皆様にぜひぜひ実物を見ていただきたいです。

 



染布舎さんは、5月5日 シンキロウデパートに出店されます。

また、芦原橋アップマーケットにも出店されています。 

 

 

さて、この「SALTVALLEYオリジナル前掛け」

 

今週末に、SALTVALLEYで開催されるイベント

4月30日(土) 「晴れのひお庭ぼっこふぇすてぃばる」

5月1日(日)「カレーヨロレイヒ~vol,4」

 

この二つのイベントに間に合うように、幾島さんが完成させてくださいました。

 

この2日間、塩谷社長の前掛け姿を披露しますので、皆様、ぜひ遊びに来てくださいね!

 

【高岡 洋子】

 


 

 

 

 

【番外編】

 

染布舎さんのFacebookページに、掲載していただきました!

ありがとうございます!!