DEEP BREWING TOUR 2017

11/23(木・祝) 18:00 open/19:00 start ¥3,000(1drink付)


昨年10月にSALTVALLEYでライブを行ったトランペット奏者の渡辺隆雄さんが、今年もこの場所でライブを開催してくださることが決まりました!

今年は、日本のジャズ〜ロックシーンを40年以上牽引し続けて来たコントラバス奏者の早川岳晴さんと素敵な音色を奏でてくださいます。

秋風を浴びながら、人間性が透けて見えてくる音楽を濃厚に感じてみませんか?

 

お申し込みはこちらより。

 

チケットのお支払いは当日現金にてよろしくお願いいたします。

【Facebookイベントページ】https://www.facebook.com/events/1225344234278313/

 




演者紹介

渡辺隆雄(Takeo Watanabe) Trumpet

『pikaia pandeiro special』『missing link』などでこれまでにリーダーアルバム10作品をリリース。

また、『忌野清志郎&The Nice Middle with New Blue Day Horns』『山田晃士&流浪の朝謡』『Orquesta Libre』などのバンドや、石橋陵、三宅伸治、藤井郷子オーケストラ、アケタオーケストラ、などクセモノ揃いのユニットの中で個性を光らせている。

その他には『オリジナルラヴ』のツアーサポートを始め、様々なレコーディングにも参加。'10年からは最年少編成で生音での表現を追求する『ラッパ唄う』でも全国ツアーを展開中。哀愁ある深い音色と力強いプレイで、ジャズ~ロック~南米音楽を股にかけて活躍するトランぺッター。

 

渡辺隆雄 頂上作戦

http://www007.upp.so-net.ne.jp/rappa-nave/index.html


早川岳春(Takeharu Hayakawa) Contrabass

1954年練馬は豊玉生まれ。1971年高校在学中からジャズを中心にライブ活動を始め、板橋文夫、高瀬アキ等のバンドを経て78年からは生活向上委員会オーケストラ、上田正樹 Push & Pull 等でジャズ、ロックを問わず活動。以後、ドクトル梅津バンド、忌野清志郎、仲井戸麗市、リーダーバンドSALT、JOHN ZORN、シオン、リクオ、COIL、藤井郷子カルテット等数多くのユニットに参加、のユニットに参加、現在は自己バンドHAYAKAWA、麗蘭、Chabo Band、山田晃士&流浪の朝謡、梅津和時 KIKI Band、片山広明 Happy Hour、COIL、仲井戸麗市デュオ、ベースソロなどでジャンルを超えて活躍。HAYAKAWAでは2ギター2ドラムを従えて弾きまくり通算5枚のアルバムをリリース。

「ロードバイクマニアでレース歴20年」。

 

The HAYAKAWA'S

http://www2u.biglobe.ne.jp/~takeharu/


前回の様子

ラッパ唄う。ギター吠える。うたが舞う。タイコも叫ぶ。

 

初めて訪れた芦原橋。

 リハーサル後に散歩して思ったのは「灰色の街」。

 そんな場所で活力ある場所作りを展開するSALT VALLEY。

 そこで初めて行われたライヴー

             (渡辺隆雄さんの感想より)

 

 

 10月22日(土)の夜、SALT VALLEYは素敵なライブハウスに生まれ変わりました!

 

 渡辺隆雄さん、山田“や~そ”裕さんによる『ラッパ唄う、ギター吠える』Tour 2016〜西日本編 大阪〜と、ひきたまさん、木村和人さん、高野正明さんによる『うたが舞う タイコも叫ぶ 浪速の陣』が行われました。

 

 本番前のリハーサルの段階から、出演者の方々はPAを担当した山本さんと、本番に向けて念入りな準備をされていました。

 SALT VALLEYオーナー・塩谷さん特製の野菜たっぷりビーフカレーも出来上がり、万全な体制で迎えた本番。

 

続きを読む


_